フィラリア薬通販

犬のフィラリア症病気説明

犬のフィラリア症とはどんな病気なのでしょうか?

 

フィラリア症とはフィラリアという寄生虫が感染し、心臓の右心室や肺動脈に寄生することにより起こる心臓疾患です。フィラリアという寄生虫は蚊を宿主として感染するため、蚊の生息しない時期や地域ではほとんど発生しません。
フィラリア症の予防方法は蚊によって媒介されたフィラリアが成虫ロなる前に予防薬で殺傷することが一般的になります。
フィラリア予防薬は感染して40日未満の子虫を殺傷して心臓への感染を防ぎます。最近は多くの飼い主さんがフィラリア予防を行っているため統計上フィラリアの発症は下がってきています。

 

感染してしまうと治癒が困難なフィラリア症ですが、完全な予防法が確立しましたので、住んでいる地域の予防期間に従って予防薬を使えば感染することはありません。

 

 

フィラリア症という病気は

フィラリア予防楽はどんな種類の薬があるのでしょうか

フィラリア予防薬はどれがいいのでしょうか

 

フィラリア予防薬は動物病院で処方箋か個人輸入で購入することができます。動物病院では獣医さんが診察してくれるので安心ですが費用がかかります。個人輸入だと動物病院の半値くらいで購入することができます。

 

一般的に使われているフィラリア予防薬は「注射型」「錠剤型」「ピュアブル型」「滴下型」の4種類になります。自宅で利用できるのは「錠剤型」「ピュアブル型」「滴下型」になり、その中でも人気があるのはペットが食べやすくてリーズナブルな値段の「チュアブル型」になります

 

【チュアブル型】
パッと見では薬には見えません。完全におやつを意識して作られています。そのせいかビーフ味、チキン味、ミルク味、ナッツ味と味の種類も豊富で拒食される可能性が低いのがいいですね。価格も安めとなっています。
フィラリア予防薬チュアブル型

 

【錠剤型】
小さいので食べやすいが、犬には見慣れな形をしているので不自然な形に見えるかもしれません。
フィラリア予防薬錠剤型

 

【滴下型】
飲み物に入れてあげるだけで摂取できるのがいいですね。口に入れて飲ませてもかまいません。
フィラリア予防薬滴下型

 

【注射型】
1年効果が持続するタイプも売られています。年に1回の投与でいいので忘れる可能性が低くなります。
フィラリア予防薬注射型

 

 

 

フィラリア予防薬「注射型」「錠剤型」「ピュアブル型」「滴下型」の価格比較
  輸入チュアブル型(6回) チュアブル型(6回) 注射(1年) 滴下型(6回) 錠剤型(6回)
小型犬 2,400円〜3,400円 4,200円〜6,200円 4,900円〜6,900円 8,000円〜10,000円 4,000円〜6,000円
中型犬 2,700円〜3,700円 6,200円〜8,700円 6,900円〜9,900円 10,000円〜13,000円 6,000円〜8,000円
大型犬 2,900円〜3,900円 8,700円〜11,000円 9,900円〜12,000円 13,000円〜15,000円 8,000円〜10,000円
診察費

x

 

※予防薬の価格範囲は5社の調査結果によります。

 

 

フィラリアに感染している状態で予防薬を使うと非常に危険です。
そのため最初の投与前は動物病院で診察を受け、感染していないことを確かめてチュアブル型の予防薬を使う方が多いようです。
また、年1回のフィラリア感染検査を行って蚊の生息期間フィラリア予防薬を利用される方と、通年フィラリア予防薬を使われる方がいます。蚊の生息期間が長い地域に住まれている方は通年利用の方が検査の手間が省けますし、コストも抑えられるためです。

 

輸入代行チュアブル型のフィラリア予防薬はどこで購入できるのでしょうか

個人輸入代行業者の通販ショップで購入できます。

 

海外ではスーパーやネットショップで一般流通品と同じように売られていますので、それを輸入代行業者を通じて購入することになります。

 

日本では薬の規制が海外に比べて厳しいので市販薬品として売られていませんが、個人輸入行うのは認可されています。海外医薬品を個人輸入するとなると、輸入許可のための申請が必要となります。一般の方では申請が困難であるため、輸入代行業者を通じて輸入するのが一般的になります。
輸入代行業者は日本人スタッフが運用しており、輸出拠点(シンガポールや米国など)から情報発信、製品輸出をおこあっています。

 

輸入代行業者のサイト及びサポート
・サイトはすべて日本語表記になります。
・問い合わせはメールか電話になります。対応する方はすべて日本人になります。
・海外への注文となりますが、ネット注文であるために国内のネットショップと同じような感覚で注文ができます。
・商品が破損しているときもきちんと対応してくれます。

 

ショップの形態は輸入代行となっていますが、利用感覚は普通の通販ショップと同じです。
運営は日本法人が現地に店舗を構えそこで受注から発送まですべて行っています。

 

お客様対応の電話対応は国内コールセンターが対応しています。私も実際に利用してみましたが親切丁寧で商品知識も十分あります。商品破損などにもきちんと対応してくれます。

 

 

海外個人輸入代行ショップを利用するにあたり、購入者の方が気になると思われることをまとめてみました。

 

海外からの発送となると送料が割高になるのでは?

宅配便と同じくらいになります。○○○○円以上の購入で送料無料としているショップもあります。安心といわれる国際ESP配送ですので荷物の追跡ができます。

発送期間はどのくらいでしょうか?

約1週間程度かかります。

為替変動で価格が変わるのではないでしょうか

随時変動するわけではありません。日本のインポートショップのように一定期間経過したら価格の観直しをかけていますが、大きな変動はありません。

犬の薬フィラリア予防薬 個人輸入ショップ −売れ筋順−

ストロングハートチュアブル概要

ストロングハートチュアブル詳細ボタン

 

キウォフハート概要

キウォフハート詳細ボタン

 

ハートガード(カルドメック)概要

ハートガード(カルドメック)詳細ボタン

 

ダイロハートチュアブル レボリューション概要

ダイロハートチュアブル詳細ボタン

レボリューション詳細ボタン


フィラリア予防薬 フィラリア予防薬 犬 フィラリア予防薬 通販 フィラリア薬 フィラリア薬 犬 犬 フィラリア予防薬 犬の薬 フィラリア